アップデートされたWordPress5.0(Gutenberg)で試し書き

大型アップデートされたWordPress

現時点でGutenberg(グーテンベルグ)へのアップデート、良い評判をあまり目にしません。

この大型アップデートでエディタ(記事を書く画面、編集画面)が一新され、個人的な感想としては『使いづらい』といったところ。まあ、旧エディタを使う方法も見つかったけど、ワードプレスで書き続けるのであれば、いずれこのGutenbergというエディタに完全移行されるでしょうから『使いづらい・書きづらい』とは言いつつも慣れていくしかないわけで。

それか他のサイトでブログ始めるか。
私は他サイトには行かない。つもり、笑。

最後のまとめ

ほんの試し書き程度の記事ですが、あれこれ触りまくって2時間が経ちました。
これで2000文字ぐらい書いて、体裁の整った記事にするまでは時間かかりそうな予感。

オープンケージさんの対応を心待ちにしております。

関連記事が下のリンクカードからご覧いただけます。

reiorty、ワードプレスにたどり着くまで

2018.03.17

余計な疲労は避けたいのでこの辺りで終わりにします。

—追記—
このあと1記事ですけど書いてみました。

誰のためでもなく自分の足で自分が決めたところまで歩けばいい

2018.12.08

そしたら意外にも書きやすいと思えた。

ただ、ブログ自体の見た目とか気になる点が少しあるかな、という感じ…。

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご意見ご質問などはこちらのお問い合わせからお願いします。
rerioty