瞑想が出来ないと思っている人にオススメします

今回は『瞑想が出来ないと思っている人にオススメします』というテーマで書きます。

「思ったような瞑想が出来ない」と思っている人にオススメしたいワークの紹介です。


始めに書いておきたいことがあります。

瞑想は必ず出来ます。
ひとりの例外もなくすべての人が出来ます。

しかしながら、不思議なことに「瞑想が出来ない」という人を見受けることがあります。

その原因の1つに『集中力の不足』というものがあります。
その他の原因では「瞑想なんて!」と、心のどこかで「あり得ない」と思い込んでいるからです。

どんなことにでも共通してますが、どんなことでも信じることからスタートをしないと成就しません。


瞑想が出来る人にとってはいたって簡単なことでも、「瞑想が出来ない」と思い込んでいる人にとってはかなり深刻な問題です。

そこでオススメするのが、ウォーキング・メディテーション』です。
ウォーキング=歩くメディテーション=瞑想ですね。

その効果は、巷で人気の『歩行禅』というのと同じです。
※効果に関してはご自身で調べていただければ嬉しく思います。


ウォーキング・メディテーション(歩く瞑想=歩行禅)の方法は簡単そのものです。

毎朝、10分程度(距離にしてわずか1キロ程度です)、何も考えず歩くことにだけ集中し、歩く。
有酸素運動のことを考えると、本当は30分以上がいいとは思います。

「1・2・1・2」と心の中でテンポを取りながら、ひたすら歩くことに集中するだけです。
または、歩数を数えながらでもオーケーです。

慣れるまではものの2~3分もすれば他のことを考えてしまいます。
歩くことに集中できず意識が散漫になったり途切れてしまいます。

「1・2・1・2」とテンポを取り続けるか、歩数を数えるだけで意識が歩くことに集中します。


最期に。

ウォーキング・メディテーションに限ったことではありませんが、毎日いつもと同じ時間行うことで身体が覚え(習慣化、ルーティン化)ます。

そして、身体(心も含む)に覚えさせるためには、楽しんで行うことが何よりも大切です。

最後まで読んでいただき有難うございました。
ご意見、ご質問はコチラのcontactからお願いします。

rerioty