先ほどの記事に寄せられた回答と加筆

先ほどの記事への質問がありましたので、別記事になりますが加筆させていただきます。

過去世リーディングをさせていただいて感じたこと

2018.11.21
先ほどの記事は上のリンクカードからご覧いただけます。

なお、質問主さんには個別に回答させていただきました。

インナーチャイルドと、過去世のカルマの違いは?

みなさんもよくご存じの通り、幼少期における親などから受けるネガティブな躾などが主な原因ででインチャイができますね。
それとは少し様相の違うインチャイに、『インチャイの根っこ』というものがあります。

インチャイの根っこは、そのほとんどが過去世が由縁します。
ですので、インチャイの根っこは解放が難しいと言われる原因でもあります。

『自身の魂の過去を素直に受け入れる』とは?

これも先ほどの記事からですが、その記事内に『自身の魂の過去を素直に受け入れること』と書きました。

わかりやすく短い言葉で説明しますね。

過去は変えることができないので、嫌なことをされた記憶や生命を脅かされた記憶も、償いきれないほどの悪事を行ったとしても、済んだことは済んだこととして慰めてあげたり、許してあげることで過去世のカルマを受け入れてあげるだけで解放されるんです。

受け入れたうえで、魂が抱えている後悔を今世で同じ轍を踏まないように人生を改めることで今後の人生は大きく変わります。

弱いものイジメをする人。
すぐに諦めてしまう人。
デリケートな人。
逆に、私のような楽天家の人。

すべてはインチャイの根っこか、過去世から持ち越したカルマが原因です。

それを受け入れ、それを通す生き方を選んでもいいし、正そうと思った人は正してもいいし、どちらを選ぶかは自由なんです。
投げやりな言い方ではなく、過去世のカルマを受け入れさえすれば、ほんと自由に選んでいいんです。

最後のまとめ

わかりにくい記事を書いて申し訳ありませんでした。

これからもわかりにくい記事を多く書くかもですけど、どうぞ温かい目で、そしてご指摘のほどよろしくお願いします。

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
ご意見ご質問などはこちらのお問い合わせからお願いします。
rerioty