カウンセリングの形態が正式に決まりました

お詫び

カウンセリング料金の大幅な下方修正を行ったところ、既存のクライアントから「安くなる分、質も低下するのでは?」という貴重なご意見や、「カウンセリングはしばらく様子をみさせていただきたい」というお申し出が寄せられました。

要するに「安かろう悪かろう」というイメージをクライアントのみなさんに抱かせてしまったことを深くお詫び申し上げます。

私は料金の高低でカウンセリングを手抜きしたり、クライアントによって接し方を変えたりは一切したことがありません。
これからもクライアントの皆さんがより自分らしく生きていけるよう、そして人生が楽しくなったと感じていただけるよう精進してまいりますので、今後ともcocoro-styleならびにreriotyをよろしくお願い申し上げます。

カウンセリング形態が決まりました

いろいろ試行錯誤を重ね、当サロンの会計を担当してくれてる方や卒業生などの意見も参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

そして本日2018年9月20日にメニューが正式なものとなりました。

新メニューの『メールカウンセリング』を追加していますので、興味のある方は下記リンクからご覧ください。

カウンセリング概要
詳しくは上記のリンクからご覧いただけます。

最後のまとめ

今回の大幅な見直し『料金を下げる』ということは、『信用も下がる』んだと思いました。
クライアントのみなさんは、目先のお金よりも「そのずっと先にある好転」を見据えられているんだということを痛感しました。

心を新たに、今後もクライアントの心に寄り添えるカウンセラーを目指していきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想、お問い合わせなどはこちらからお願いします。